« システムドライブがH? | トップページ | 無線LANの設定をお願いします »

2006年4月14日 (金)

音楽CDを再生するときに、音飛びやノイズが出る

 小ネタです。

 WindowsMediaPlayerで音楽CDを再生するときに音飛びやノイズが混ざるときがあります。これはWindowsMediaPlayerでは通常デジタル再生されるためです。これを防ぐにはアナログ再生に設定します。また、アナログ再生にすると、CPUへの負荷が軽減され、音質も向上します。

  1. WindowsMediaPlayerを起動する。
  2. 「ツール」メニューから「オプション」を選択。
  3. 「デバイス」タブをクリック。
  4. CD-ROMドライブを選択する。  Photo_32  
  5. 「プロパティ」をクリック。
  6. 「再生」から「アナログ」を選択。必要であれば「取り込み」でも設定する。
  7. 「OK」をクリックする。       Photo_33

以上で完了です。

注意!!

アナログ再生を設定した場合、CD-ROMドライブとサウンドカードがオーディオケーブルで接続されていないと音が出ません!また、アナログ再生にすると、大音量で再生されることがあり、スピーカーが破損する場合がありますので注意しましょう。

|

« システムドライブがH? | トップページ | 無線LANの設定をお願いします »

コメント

知りませんでした。覚えて置きます。音とびはCD自体にキズが有るのが原因では無いのですか?

投稿: p | 2006年4月16日 (日) 13時26分

pさまコメントありがとうございます。

>音とびはCD自体にキズが有るのが原因では無いのですか?

もちろんCD自体の傷によるものもあると思いますが、記事のような場合はPCがスペック的に厳しい時に起こりやすいようです。

投稿: EDO | 2006年4月16日 (日) 14時41分

この症状にほとほと悩まされてきました。ネットで色々調べたところ、他サイトにも同様の質問があり、それに誰かが回答しているのですが、どれも皆どこか的外れで結局誰も知らないのか・・・・と、パソコンで音楽CDを聴くのを諦めようと思っていました。そんなときPCRサービスさんのこの記事を見つけ、早速試してみたら問題は一発解消!。本当に感謝いたします。

これはWindows Media Player にそもそもの原因があったということのようです。小生の場合、Windows Media Player以外にも5種類ほどのCD再生ソフトがあるのですが、そのどれもが今まで同じノイズ発生という症状を起こしていました。しかし、Windows Media Player の設定を変えたところ、残るソフトに関しては何の設定変更を行なわなくても以前のようにノイズがのることはありませんでした。

PCRサービスさんのこのアドバイスは小ネタどころではありません。最大級のネタだと思います。その貴重なノウハウをこうして公開していただいたことに心から感謝いたします。これで安心して眠れます^^。

投稿: 権助 | 2009年8月30日 (日) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽CDを再生するときに、音飛びやノイズが出る:

« システムドライブがH? | トップページ | 無線LANの設定をお願いします »