« 動画が緑色で再生できない。 | トップページ | フレッツ光プレミアム。またもやインターネットに繋がらない。 »

2006年7月23日 (日)

ファイル %2 からファイル %1 へアップグレードできませんでした

本日のトラブルはWinMeの起動トラブルです。

Win98/Meはすでにサポートを終了していますので、念のためその事をお知らしましたが「構わないので直して欲しい」との事です。そう言われるとお客さんの判断なのでそれ以上は何も言えません。でも、「じゃあ買い替えるわ」と言われたら自分も仕事にならないのですが(^^;

詳しくお聞きすると、もとはCDが焼けなくなって知人に聞いたらライティングソフトを入れなおせば直るかもと聞き、再インストールをしたらしいのですがその直後、全く起動しなくなったとの事です。

インストールしたソフトはB's Recorderとの事で、今まで問題なく使えていた事からMeの対応は問題なくしていたのだろうと思います。

CDが焼けなくなったのはライティングソフトの問題だったかは現状起動しないので分かりませんが、ライティングソフトはドライバーをインストールしますので今回はその辺のトラブルのような気がします。

早速電源を入れてみるとBIOSが終わりMeのロゴで止まり、起動する気配がありません。

Windowsのロゴ表示の時にドライバーを読み込んでいますから、やはりドライバー関係のトラブルっぽいです。

試しにセーフモードで試してみましたが、やはり起動できません。

起動ディスクで起動しscanreg /fix と scanreg /opt でレジストリの再構築と最適化を実行しましたが結果は変わりません。

以前のレジストリを復元する為に scanreg/restore を実行しましたが、どの復元ポイントでも起動しません。

しかし、何度か再起動していたら・・・メッセージが出ました。

「設定ファイルを更新しています」のようなメッセージが出てその後に

「ファイル %2 からファイル %1 へアップグレードできませんでした。」

というメッセージが何度も表示されてキーを叩いてもそれ以上進みません。

どっかの情報で見たことのあるような・・・・。

この時点で現地復旧はあきらめてリカバリも視野に入れて引き取り修理になりました。

戻って早速検索してみました。

すると、結構情報があります。

解決策としては「システムの復元」を無効にしてやればほとんど直ると言う事です。

このメッセージが出てもWindows自体は起動することが結構あるようでその時は「システムの復元」を無効にすれば直ると言う事。

しかし、今回は起動すらしません。起動ディスクで復元ポイントを削除できるかもしれませんが・・・。

もう少し調べてみるとWininit.ini ファイルが正しく処理されていない場合に発生する可能性があるという事です。

その場合は、[ファイルやフォルダ] の検索をかけて見つかったWininit.ini ファイルを右クリックし、[名前の変更] をクリック。 Wininit.oldなどにリネームして再起動をかけるというもの。しかしこれも起動している事が前提です。

さらに調べてみると、マイクロソフトのサポートにこんなページがありました。

まさに、起動ディスクから「システムの復元」を無効にする方法です。

今回はこれを試してみました。サイトの方法をそのまま書き出すと

1. Windows Millennium Edition の起動ディスク (フロッピー ディスク) を挿入し、コンピュータを再起動します。
2. コマンド プロンプトで、c: と入力し、Enter キーを押します。
3. attrib -r -s -h _RESTORE と入力し、Enter キーを押します。
4. ren _RESTORE oldrest と入力し、Enter キーを押します。
5. exit と入力し、Enter キーを押します。
6. 起動ディスクを取り出して、コンピュータを再起動します。
7. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスの [名前] ボックスに explorer と入力し、[OK] をクリックします。
8. C:\Oldrest フォルダを見つけて右クリックします。
9. [削除] をクリックし、[はい] をクリックします。
10. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに sysdm.cpl と入力し、[OK] をクリックします。
11. [システムのプロパティ] ダイアログ ボックスの [パフォーマンス] タブをクリックし、[ファイル システム] をクリックします。
12. [トラブルシューティング] タブをクリックし、[システムを復元しない] チェック ボックスをオンにします。
13. [適用] をクリックし、[閉じる] を 2 回クリックしてから、[はい] をクリックしてコンピュータを再起動します。
14. 手順 10. ~ 11. を繰り返します。
15. [トラブルシューティング] タブをクリックし、[システム復元を使用しない] チェック ボックスをオフにします。
16. [適用] をクリックし、[閉じる] をクリックして、[ファイル システム] をクリックします。
17. [設定] 領域で、[システムの復元に使用するディスク領域] スライダを最小設定の 200 MB までドラッグします。
18. [適用] をクリックし、[OK] をクリックして、[閉じる] をクリックします。次に、[はい] をクリックしてコンピュータを再起動します。
19.

該当の新しいプログラムのインストール、または既存プログラムの更新を再度、試します。

との事です。

早速指示通り起動ディスクで起動しCドライブに移動し、attrib -r -s -h _RESTORE と入力してRESTOREフォルダの属性を変更。

次にren _RESTORE oldrestと入力してRESTOREフォルダをoldrestにリネーム。

ここで起動ディスクを取り出して再起動。

すると・・・。

起動できるようになりまいした!!(^-^)

ここまでくれば後は指示通りリネームして出来たoldrestフォルダを削除。

「システムの復元」をいったん無効にし、再度有効にしておきました。

何度か再起動をしてみましたが問題なさそうです。

後は恐る恐る原因のB's Recorderのインストールです。

今度は問題なくインストール完了。

CDが焼けないとの事だったのですが、テストで適当なファイルを書き込みましたがこちらも問題ありません。

どういう状況で焼けなかっやは定かではありませんが、知人のおっしゃる通りB's Recorderの再インストールで直ったのでしょうか?

ともあれ引き上げた時はリカバリを覚悟していたのですが、やっぱり自力で直すのは気持ちがいいですね(^^

|

« 動画が緑色で再生できない。 | トップページ | フレッツ光プレミアム。またもやインターネットに繋がらない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/11326002

この記事へのトラックバック一覧です: ファイル %2 からファイル %1 へアップグレードできませんでした:

« 動画が緑色で再生できない。 | トップページ | フレッツ光プレミアム。またもやインターネットに繋がらない。 »