« また出ましたアドウェア。 | トップページ | CD-ROMが認識しません。 »

2006年7月 1日 (土)

起動トラブルでデータ救済。

本日のお客さんはPCが起動しなくなったので何とかデータを取り出して欲しいとのご依頼です。

詳しくお聞きすると、次のエラーメッセージ。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした :
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM
レジストリのSystemハイブが壊れているというようなメッセージです。
何やら終了時にいつもより時間がかかっていたので強制終了したら起動しなくなったとの事です。
もしかしたらWindows Update処理の途中だったのかも知れません。
今回はデータの取出しが最優先のご依頼なので、まずはデータの確保です。
ご使用PCは富士通のDeskPowerCE24WD XPです。
PCのケースを外して、中のハードディスクを取り出しIDE-USB変換ケーフルでメンテ用のノートPCに差し込みました。
問題なくハードディスクは認識してくれました。どうやらハードディスク自体は問題なさそうです。
中のデータも抽出してCD-Rにライティングして完了です。
問題は起動しないPCをどうやって修復するかです。
念のため診断ツールでハードディスクをチェックしてみましたがエラーは出ませんでした。
となるとリカバリかダメもとでレジストリファイルの修復をするかになります。
レジストリファイルの修復方法はマイクロソフトのこちらのページに書いてあります。
しかしこの方法は、メーカー製の一部のパソコンでは適用できない事と時間が掛かる割には成功率も高くないので、お客さんと相談して今回はきれいさっぱりリカバリをする事にしました。
もともとデータの救出がご依頼だったのでこの時点でお客さんには満足されています。
と言う事で、リカバリ後SP2の適用、Windows Updateを実行し、バックアップしたデータを戻して本日の作業は終了です。

|

« また出ましたアドウェア。 | トップページ | CD-ROMが認識しません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/11325996

この記事へのトラックバック一覧です: 起動トラブルでデータ救済。:

« また出ましたアドウェア。 | トップページ | CD-ROMが認識しません。 »