« SONY VAIOデータ取り出し。 | トップページ | SONY VAIOが不安定。 »

2008年1月13日 (日)

日立 プリウス起動せず。

本日のトラブルは起動トラブルです。

問題のPCは日立のプリウス。WinXPです。

電源を入れるとWindowsロゴが表示されてからハードディスクにはアクセスしていますが全く進みません。

仕方ないので強制終了して今度はセーフモードで起動してみましたがこれもNG。

ハードディスクから連続して異音が出ているので原因はハードディスクで間違い無さそうです。

パソコンが起動しなくなった時の原因はやはり圧倒的にハードディスク一番多いですね。

今回は大切な写真データもあるとの事なのでHDD交換とデータ取り出しとなりました。

しかし状況からするとこのハードディスクからのデータ取り出しは時間がかかりそうです。

早速持ち帰り修理となりました。

ハードディスクを取り出して メンテPCに接続するがなかなか認識しません。

何とか認識させてコピーしようとしますが途中で止まってしまいます。

ハードディスクを傾げたりしながらアクセスポイントを見つけてコピーしようとしますがそれでも非常に時間がかかります。

一旦諦めてファイナルデータで取り出してみる事にしました。

ドライブ全体を解析させてマイピクチャー内の写真データを復元。

通常よりは時間はかかりましたが何とか取り出しに成功。

何枚かは画像に劣化が見られましたがそれ以外は全て綺麗に取り出し成功しました。

これならお客さんにも納得して頂けるでしょう。

後はハードディスクを新品に交換。

その後リカバリしてSP2の適用。

WindowsUpdateを実行。

取り出したデータをハードディスクに戻してやって作業終了です。

写真などのデータは消えてしまうと作り直す事は出来ません。

ハードディスクが壊れると軽度の物理障害であれば当社でも対応出来ますが重度の場合は専門のデータ修復業者に依頼する事になります。そうなると30万~40万も費用を請求されます。

大切なデータがある場合は日頃のバックアップが大切です。

ハードディスクがパーティションで仕切られているのならばCドライブ以外のドライブに保存するだけでも違います。認識出来なくなるドライブは起動ドライブのCドライブがほとんどなのでパソコンが起動しなくなっても認識できるドライブにデータがあれば取り出せる確立は高くなります。

しかし別のハードディスクやメディアにバックアップを取るのが一番間違いないですけどね。

大切なデータがある場合は常にバックアップを習慣付けましょう。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

|

« SONY VAIOデータ取り出し。 | トップページ | SONY VAIOが不安定。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/17195048

この記事へのトラックバック一覧です: 日立 プリウス起動せず。:

« SONY VAIOデータ取り出し。 | トップページ | SONY VAIOが不安定。 »