« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

DVDが再生されません。

本日のトラブルはDVDが再生されないというトラブルです。

早速お伺いして現象確認です。

問題のパソコンはNECのデスクトップパソコン WinXPです。

ドライブはスーパーマルチドライブです。

お客さんがご用意した映画のDVDを入れてみましたが認識しません。

DVDメディアの問題もありますのでこちらで持参したDVDを入れてみました。

しかし認識しません。

試しにCDを入れてみるとこちらは問題なく認識します。

どうやらDVDの読み込みヘッドの劣化が原因と思われます。

続きを読む "DVDが再生されません。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

explorer.exeがアプリケーションエラーで再起動を繰り返す。

デスクトップ表示後に「explorer.exe」がエラーが表示される。

同時に何故かマイドキュメントが開いてしまう。

送信する、送信しないのいずれかをクリックすると再起動がかかる。

explorer.exe自体がエラーを出しているので仕方ない。

セーフモードではエラーが出ない。

起動してアカウント選択画面でもしばらく放置すると再起動がかかる。

やはりウィルスっぽい。

「explorer.exe」エラーの送信、送信しないボタンを押さなければ普通に使用できるのでエラーを放置してHijackThisを起動。

ウィルスらしきログ。

F2 - REG:system.ini: UserInit=C:\WINDOWS\system32\userinit.exe,C:\WINDOWS\system32\wnss.exe,userinit.exe

 

O4 - HKLM\..\Run: [Windows Network Security Service] "C:\WINDOWS\system32\wnss.exe" *

 

O4 - HKLM\..\Run: [OfficeWord Monitors] C:\WINDOWS\System32\Offlce.exe

 

O4 - HKLM\..\Run: [Windows Networking Monitoring] C:\WINDOWS\System32\mdm.exe

 

O4 - HKCU\..\Run: [userinit] C:\WINDOWS\System32\ntos.exe

 

O4 - HKCU\..\Run: [Windows Networking Monitoring] C:\WINDOWS\System32\mdm.exe

 

O4 - HKCU\..\Run: [OfficeWord Monitors] C:\WINDOWS\System32\Offlce.exe

 

O23 - Service: Windows Network Security Service (wnss) - Unknown owner - C:\WINDOWS\system32\wnss.exe

以上をFIX。

するとブルースクリーンが発生。

STOP:d0000144

Unknown hard error

仕方なく再起動するとマイドキュメントが開く症状は改善。しかし「explorer.exe」エラーは依然出ている。

もう一度HijackThisでチェックすると

O23 - Service: Windows Network Security Service (wnss) - Unknown owner - C:\WINDOWS\system32\wnss.exe

のみ復活している。

今度はセーフモードで起動。

system32内のプログラム本体wnss.exe、mdm.exe、を削除。(Offlce.exe、ntos.exeは何故かありませんでした)

その後もう一度

O23 - Service: Windows Network Security Service (wnss) - Unknown owner - C:\WINDOWS\system32\wnss.exe

をFIX。

tempファイルやTemporary Internet Filesを削除。

その後再起動しようとすると途中でまたもやブルースクリーン。

しかし今度はエラーも出ず。

O23 - Service: Windows Network Security Service (wnss) - Unknown owner - C:\WINDOWS\system32\wnss.exeのログは残っていますが filemissingで実行プログラムは消えた。

その後何度か再起動したが復活しません。

エラーも出ず、アカウント選択画面の再起動もなくなりました。

問題無さそうです。

その後SP2をあててWindowsUpdateを実行。

トレンドマイクロのオンラインウィルススキャンで不正ファイルを削除。

更にSPYBOTで残った不正ファイルを削除。

以上で終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

ドライバーがありません。

ハードディスクを交換してXPを新規インストールしたら音が出ない。

ドライバーを入れようとしたがシャープのホームページにも見つからない。

基本的にシャープはドライバーを提供していない。

前のハードディスクからリカバリ領域を取り出す事も出来るが前のハードディスクはフォーマットしてしまったとの事。

デバイスマネージャで確認すると以下が!マーク。

マルチメディア オーディオ コントローラ

ドライバーを探すしかない。

マザーボードのチップセットを手がかりに探す。

ツールでチップセットを確認。

VIA VT8235 South Bridge

VT8235 South Bridgeで検索して調べるとサウンドボードはRealtek ac97 audio

ダウンロードしてインストール。

これでOK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

128で360。

別件でお伺いしたが気にる事が。

やたらに遅い。

メモリが128MBでNorton360が入っている。

推奨は256MB以上なのですがそれ以下。

しかし256MBあっても厳しい。最低でも512MB、出来れば768MB欲しい。なのでいつも512MB増設している。

今回は合計で640MBなのですが驚くほど速くなった。

今まで起動に10分近くかかっていたのが1分程度。

これだけ速くなると気持ちいい。

やはり128MBでのストレスと比較すると比べ物になりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Web サイトに問題が発生したため、このページを表示できません。次のオプションが、問題の解決に役立つ可能性があります。

MeをXPにアップグレード依頼。

XPを新規インストール後WindowsUpdateを実行したが以下のエラーで出来ない。

Photo

Web サイトに問題が発生したため、このページを表示できません。次のオプションが、問題の解決に役立つ可能性があります。

実は2度目のトラブル。

リカバリ後など新規にXPをインストールして最初のアップデートでよく出ます。

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力して実行します。

proxycfg -u

その後再起動。

これで解決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

Win2000で起動しなくなりました。

本日のトラブルは何度もお電話頂いている法人さんからのご依頼です。

NECのデスクトップパソコン Win2000が突然起動しなくなったとの事です。

早速ご訪問です。

電源を入れるとBIOS起動後、一瞬Windows2000の起動画面が出て再起動してしまいます。

まずハードディスクをチェックしてみましたが問題ありません。

こちらのパソコンは元々WindowsMeだったのをWindows2000にアップグレードしてあります。

しかしWindows2000のCDをなくされたとの事で再インストールは避けたいとの事。

場合によって再インストールしかない場合もありますが、今回は何とか再インストールせずに修復する方向で作業しました。

続きを読む "Win2000で起動しなくなりました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

電源が入らないショップPC。

本日のトラブルは法人さんからのご依頼で某ショップブランドのパソコンが電源が入らないとの事。

電源すら入らないとの事なので電源ユニットを持ってご訪問です。

早速電源ボタンを押してみましたが全く電源が入りません。

詳しくお聞きすると電源が入らなくなって購入したショップに持ち込んだところマザーボードの不良と診断されてマザーボードを交換されたようです。

2,3日は問題なく動いていたそうなのですが今日になってまた電源が入らなくなりお電話頂いた次第です。

マザーボードが壊れていたのかどうかは別にして新品に交換したのであれば電源ユニットの不良が一番怪しいです。

早速持参した電源ユニットに交換して電源ON。

あっさり起動しました。

どうやら電源ユニットの不良のようです。

メーカー製の省スペースパソコンなどは電源ユニットも汎用性が無い為、簡単に新品交換とはいきませんがショップブランドのパソコンはその辺楽ですね。

しかし自作機などの電源ユニットトラブルはやはり多い気がします。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WindowsXPでルナ表示が出来ない。

ウィルス駆除の際の症状。

教えてgooより

テーマから「Windows XP」だけがなくなっている場合、サービスの Themes が停止している可能性があります。

スタートメニューから [コントロールパネル] - [パフォーマンスとメンテナンス] - [管理ツール] - [サービス] を開きます。
※コントロールパネルがクラシック表示の場合、[パフォーマンスとメンテナンス] はありません。
右側の画面で名前が「Themes」の項目をダブルクリックします。
「全般」タブをクリックし、スタートアップの種類を “自動” にし、[開始] をクリックします。
[OK] をクリックします。
Themes サービスが開始しているのに「Windows XP」が選択できない場合、テーマのデータファイルが破損した可能性があります。 C:\WINDOWS\Resources\Themes\Luna というフォルダに luna.msstyles というファイルがあるので、これを削除します。再度画面のプロパティを表示させると、削除したファイルは自動的に復活します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

ようこそ画面で再起動。

ようこそ画面で再起動。

メーカーに出すとハードディスク交換でリカバリと言われた。

データが必要なのでバックアップ。簡単に取れた。本当にハードディスク?

確かに症状はハードディスクっぽい。

ツールでハードディスクをチェックするがエラー出ず。

メモリをチェックするが問題なし。

セーフモードで起動すると起動した。

どうやらシステムの問題のよう。

MSCONFIGでスタートアップやサービスを停止。

しかし変わらず。

ならばシステムの復元を実行。

問題なく起動した。

インストールされているウィルスバスター2008がアップデートできない。

3

下記のサイトから修正プログラムをダウンロード。

http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2062272

その後アップデート出来た。

もしかしたらウィルスバスターが原因だったのかもしれない。

ウィルス対策ソフトが原因のトラブルはスタートアップを止めただけでは直らない事があるので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモリースティックが取り出せません。

本日のトラブルはメモリースティックが取り出せなくなったと言うトラブルです。

メモリースティックを誤ってアダプタ無しでスロットに入れてしまい取り出せなくなる事は実はよくあります。

今までも何度かご依頼頂いた事があります。

早速お伺いするとNENの省スペースデスクトップ PC-VL570CD。確かにメモリースロットの奥に挟まっているのが見えます。

今回はデジカメのSONY メモリースティックPRO DuoをPC-VL570CDのスロットにアダプタ無しで入れてしまい取り出せなくなったとの事。

隙間が狭いので当然ピンセットなども入りません。

PCを傾けてメモリースロットを下にしてみても取れません。

そこで以前自作で作ったメモリースティック取り出し器具(大げさですが・・・)を使って試してみるとあっさり取り出せました。

アダプタ無しで挿入してしまっても完全にはまっている訳ではないので意外と簡単に取り出せるのですが、ほとんどのお客さんは大事なデータが入っているせいもあってあせってお電話頂く事が多いです。

しかし確かにメモリーカードは各社様々なものがありますので複雑です。

規格が統一されればこんな事も無いのでしょうけどね。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

BIOSすら起動しない。

当初はシステムエラーで起動しないとの事だったのでハードディスクを疑って訪問。

PCは自作。

電源を入れてもモニター信号なしで起動しない。

ハードディスクも回っていないので単にモニターが映っていないだけでは無さそう。BIOSすら起動していない様子。

ケースを開けてメモリやハードディスク、増設されたTVチューナーカード、ビデオカードなどを外してみたが症状は変わらず。マザーボード自体が怪しい。

マザーボードはsocket478。

システムエラーが出てから1年ほど起動していないとの事。

原因調査の為に持ち帰って検証。

しばらく電源を入れていないとの事からボタン電池を交換したがダメ。

CPUも交換したがダメ。

最後に電源ユニットまで交換してみましたが同じ。

BIOSが起動しないのはマザーボードが原因のようです。

次にハードディスクを外して同じsocket478マザーボード搭載のメンテPCで起動してみると以下のシステムエラー。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした: \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM

レジストリファイルが壊れているようです。

ハードディスクをテストするとやはりエラーがあります。

そのままCHKDSKでスキャンディスク。

すると以下のファイルを修復しました。

Recovering orphaned file system (2989) into directory file 30.
Recovering orphaned file software (3015) into directory file 30.
Recovering orphaned file userdiff (3161) into directory file 30.
Recovering orphaned file system.LOG (3162) into directory file 30.
Recovering orphaned file software.LOG (3163) into directory file 30.
Recovering orphaned file default.LOG (3164) into directory file 30.
Recovering orphaned file userdiff.LOG (3165) into directory file 30.
Recovering orphaned file system.sav (3167) into directory file 30.
Recovering orphaned file TempKey.LOG (3168) into directory file 30.
Recovering orphaned file software.sav (3169) into directory file 30.
Recovering orphaned file default.sav (3170) into directory file 30.
Recovering orphaned file SECURITY (3172) into directory file 30.
Recovering orphaned file SAM (3173) into directory file 30.
Recovering orphaned file SECURITY.LOG (3174) into directory file 30.
Recovering orphaned file SAM.LOG (3175) into directory file 30.
Recovering orphaned file AppEvent.Evt (3185) into directory file 30.
Recovering orphaned file SecEvent.Evt (3186) into directory file 30.
Recovering orphaned file SysEvent.Evt (3187) into directory file 30.
Recovering orphaned file default (4378) into directory file 30.
Recovering orphaned file SYSTEM~1 (9092) into directory file 30.
Recovering orphaned file systemprofile (9092) into directory file 30.

やはりレジストリファイルの破損のようです。

修復後の起動は問題なし。

その後新しいハードディスクにTrueImageでコピー。

ハードディスクはこれでOK。

次に新しいマザーボードを用意して全て組み直し。

ハードディスク接続前に起動してみる。

当然問題なくBIOSまで起動。

ハードディスクを取り付けてドライバーをインストール。

マザーボード交換の為、再アクティベーション。

以上で終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

致命的なバグ。

更新プログラムを構成しています:ステージ3/3 -0%完了 コンピューターの電源を切らないで下さい。

シャットダウンしています。

のループ状態。

セーフモード、前回正常起動時でも同じ。

VistaCDから起動して修復ツールを使用。

スタートアップ修復を実行しても問題なしで修復出来ず。

システムの復元を実行しようとしたが復元ポイントが無いとの事。

調べてみるとVistaのバグ。

見積もりソフトのデータベースがあるとの事で取り出してリカバリ修理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

フォーマットされていません。フォーマットしますか?

本日のトラブルはデータ復旧以来です。

起動出来なくなったNECノートパソコンでハードディスク不良だったようでパソコン自体はハードディスクを交換してご自分で修理されたとの事。

ただ取り出したハードディスクのデータを諦めきれずに詳しい友人にデータ取りを頼んだが出来ずにうちにご依頼頂きました。

早速取り出したハードディスクをお預かりして作業開始です。

USB変換ケーブルでメンテPCに接続するとドライブは問題なく認識するがクリックすると「フォーマットされていません。フォーマットしますか?」とのメッセージ。

当然フォーマットされては困るのでキャンセルして「ファイナルデータ」での取り出しになりました。

ファイナルデータでドライブを解析。

しかし通常にドライブを見に行ってもやはり認識出来ず。

時間はかかりますが[形式を検出]でセクタを一つ一つ検出。

結果これで取出しに成功しました

通常では認識出来ないドライブや認識出来てもなかなか取り出せ無いデータなどでもファイナルデータを使えばしっかり取り出してくれるので非常に助かっています。

他メーカーの同様のソフトは使った事がありませんので比較は出来ませんがお勧めなソフトです。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

日立のプリウス。リカバリしても再起動。 

本日のトラブルは起動トラブルです。

経緯をお聞きすると最近時々フリーズするようになったのでリカバリしら「ご迷惑をおかけします・・・」の画面で何を選択しても起動しなくなったとの事。

一見するとハードディスクが怪しいと思うのですが・・・。

問題のパソコンは日立のプリウス 省スペースのデスクトップでWinXPです。

早速電源を入れると確かに見慣れた「ご迷惑をおかけします・・・」の画面。

通常起動でもセーフモードでも再起動がかかりループ状態です。

早速ハードディスクのチェックを実行。

ショートテスト、フルテスト共にエラーが検出されます。

ハードディスクの交換になりました。

続きを読む "日立のプリウス。リカバリしても再起動。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

しつこいウィルス駆除。

本日のトラブルは常連の法人さんからのご依頼です。

当初はウィルス駆除でした。

ところがお伺いすると起動トラブルも発生。

経緯を説明すると・・・。

問題のパソコンは自作パソコンのWinXP。

インターネットが中国語のページに飛ばされたり、変なエラーメッセージが出てマカフィーがウィルスを検知するようになり、何度ウィルススキャンしても消えない。そのうちファイルが開けないなどのトラブルになり、システムの復元も試されたご様子です。

お伺いして電源を入れるとよく見るブルーのスキャンディスクのような画面なり一瞬SYSTEM32内のファイルが無いとか何とか・・・。

その後ようこそ画面になり以下のエラーメッセージで止まってしまいました。

「lsass.exe」システムエラー
レジストリが開始したI/O操作で回復不能なエラーが発生しました。
レジストリのシステムイメージを登録しているファイルの1つを次のレジスト
リが読み取ることができないか書き込むことができないかまたは消去できませ
ん。

[OK]ボタンしかない為クリックすると再起動。結局これの繰り返し。セーフモード、前回正常起動時の・・でもダメ。

ウィルス駆除の前に起動トラブルを何とかしなければならなくなりました・・・。

システムの再インストールすれば一番早いのですがそれだけは何とか避けたいとの事。

時間がかかりそうなので持ち帰り修理です。

続きを読む "しつこいウィルス駆除。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

起動出来ないFMV。

ブレーカーが落ちで電源断。その後「次のファイルが・・・system」で起動出来ない。

セーフモードもダメ当然前回正常起動時もダメ。

経緯からするとハードディスクの劣化では無さそう。損傷の疑いはあるが・・・。

ハードディスクをチェックすると問題なし。

修復方法はあるがお客様と相談して今回はリカバリにて対応。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線の設定でお伺いしたはずが・・・。

光プレミアムで無線の設定。

バッファローのWHR3-AG54がCTUから接続されておりそこから有線で1台、無線で1台接続したいとの事。

有線のほうは接続できているか確認すると有線でも接続出来ないとの事。

有線であれば2段ルーターでも接続出来るはずなのですが接続出来ません。

IPアドレスは取得出来ています。

折角もう一台あるので無線接続予定のPCで接続するがやはり表示できない。

PCの問題ではない。

ふとデスクトップを見ると光プレミアムのスタートアップツールが起動していません。

スタートアップは必要ありませんが初心者の方はスタートアップCDからマニュアル通り設定するのでインストールされている事がほとんど。

もしやと思いCTUの初期設定はしたか確認するとしていないとの事。

それでは繋がりません。

詳しくお聞きすると以前Bフレッツで接続していてバッファローのルーターにプロバイダのID、パスワードを設定していたので今回もバッファローのルーターに設定したとの事。

ルーターをリセット。

CTUの設定。

これで有線はOK。

今度はバッファローのルーターをブリッジ化。

WEPを設定。

しかしIPアドレスが何度やっても変更できない。

仕方ないのでブリッジを解除して2段ルーターで接続。

これでOK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

AdobePhotoShopが起動しない。

再インストールをお勧めしたがCDが無いとの事・・・。

クリックすると「テキストのグローバルリソースを読み込んでいます・・・」が表示されてから反応がありません。

タスクマネージャで確認するとAdobePhotoShopが反応なしになっています。プロセスを確認するとPhotoShop.exeがCPU100%です。プロセスを強制終了して、セーフモードで起動試すが同じ。常駐プログラムなどは関係無さそう。

ネットで検索すると結構出てきました。

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?227255+002

1. Photoshop CS/CS2 を起動した直後に Ctrl + Alt + Shift キーを同時に押し続けます。
2. 「Adobe Photoshop 設定ファイルを削除しますか?」と表示されたら [はい] をクリックします。

これで設定ファイルをリセット出来るようです。

しかし結果は変わらず。

他のサイトも調べましたが上記の方法しかない。

ダメモトでシステムの復元を試しましたが結果は同じ。

やはり再インストールしかないようです。

ごめんなさい、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音が出ないパソコンの修理。

音が出ない。

スピーカーなどのハード的なトラブルかシステムの問題か・・・。

コンパネからサウンドをチェックするとグレーアウト。

ドライバーのようです。

デバイスマネージャで確認すると例のYAMAHAのドライバーに黄色いビックリマーク。

NECのサイトからSP2対応のドライバーをダウンロードして適応。

結果はOK。

その後不要なソフトのアンインストールを頼まれてお客さんと相談しながらアンインストール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

バッファロー無線接続で「資格情報の確認中」で接続出来ません。

本日のトラブルはバッファローの無線ルーターWHR-AMPGでの無線追加作業です。

追加するパソコンは無線子機内蔵の富士通のFMVノート WinXPです。

早速現在無線で接続されているパソコンからルーターにログインするとセキュリティーがAOSSでWEP64に設定されています。

SSIDと暗号化キーを控えてWindows標準の無線機能でアクセスポイントを検索。

見つかったSSIDで接続ボタンをクリック。

通常はその後暗号化キーの入力を求められますが入力の画面が表示されません。

その後接続状況は「資格情報の確認中」と表示されて何時までたっても接続出来ません。

何度やっても同じです。

クライアントマネージャを使えば接続出来そうですが少し調べてみます。

続きを読む "バッファロー無線接続で「資格情報の確認中」で接続出来ません。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

Office Outlook2000が使えません。

本日のトラブルは法人のお客さんからOutlookExpressではなくOffice Outlook2000のトラブルです。

どのような症状かと言うとOffice Outlook2000を起動すると不安定になってしまうと言う事です。

早速お伺いして現象確認。

Office Outlook2000を実行すると確かに不安定。メールも送受信出来ません。

尚且つ終了しようとしても終了出来ない。砂時計状態でしかしタスクマネージャを起動すると反応なしではなく実行中になっています。

初めはデータファイルの破損かと思いましたが結果は違いました。

続きを読む "Office Outlook2000が使えません。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

マカフィーの設定を変更したらインターネットに接続出来なくなりました。

本日はマカフィーの設定をいろいろ触っていたらインターネットに接続出来なくなったと言うトラブルです。

マカフィーの設定を変更してからとの事なのでファイアーウォール辺りの原因のような気がします。

どちらにしろ30分ぐらいで終わるトラブルだと思ってお伺いしたのですが・・・。

問題のパソコンはNECのノートパソコンでWinXP。

インターネット環境はフレッツADSLでバッファローの無線ルーターで無線接続されています。

起動すると無線の通知領域に「接続状態:限定または接続なし」と表示されてIPアドレスを取得出来ていません。

Wl

一見すると無線自体は接続されているように見えますが・・・。

まず怪しいマカフィーのファイアーウォールの設定を見てみましたが特におかしいところもありません。原因きり訳の為にマカフィーのファイアーウォールを一度無効にしてみましたがやはり同じです。

マカフィーが原因ではないような気がします。

一度マカフィーを含めた全ての常駐プログラムを解除してみましたが同じです。

XP標準のワイヤレス機能で接続しているのでクライアントマネージャに変更してみましたがダメです・・。

続きを読む "マカフィーの設定を変更したらインターネットに接続出来なくなりました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

中国製パソコンの修理。

本日のトラブルはインターネットトラブルと突然電源が落ちるという複合トラブルです。

トラブルとしては普通のトラブルなのですが問題はPCのメーカー。

問題のPCは中国の神舟というメーカーのノートパソコン。WinXPです。

こちらの奥様が中国の方で中国にいた時に購入されたパソコンです。

決して中国製を否定するわけではありません。

問題なのは部品調達が必要になった場合海外メーカーでは難しいところがありますので・・・。

とは言えPCの作り自体は変わらないので早速お伺いしました。

このパソコンはハードディスクをパーティション分けして中国版XPと日本語版XPをデュアルブートでご使用されています。

一つ目のトラブルのインターネット接続トラブルは中国版XPを起動した時で日本語版は問題ないようです。

と言う事でシステムの問題のようです。

中国版XPで起動してInternetExplorerを起動。

やはりインターネットには接続出来ません。

こちらの環境はフレッツ光プレミアムでCTUから有線で接続されています。

まず基本的なところでIPアドレスを確認してみるとIPアドレスが192.168.0.5で固定されています。

おそらく以前の環境がIPアドレス固定使用だったのでしょう。

IPアドレスを自動取得に設定して問題なく接続出来るようになりました。

次は二つ目のトラブルの突然電源が落ちる件。

続きを読む "中国製パソコンの修理。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

パナソニック CF-R4のハードディスク交換。

こちらのお客さんは以前のブログ記事を見てお電話頂いたお客さんです。

お持ちのパナソニック CF-R4のハードディスクを120GBのハードディスクに交換して欲しいとの事です。

この機種のハードディスクは通常のものと少し違います。

通常のハードディスクはロジック電圧5Vですがこちらの機種に搭載されているものは3.3Vのハードディスクです。

しかし通常のハードディスクにちょっと加工してあげるだけで対応出来ます。当然メーカー保証の対象外ですが・・・。

以前の記事にもありますがいくつかのピンを折るだけで対応出来ます。

詳しくはこちらの記事です。→インターネットに接続すると遅くなったり不安定になります。

続きを読む "パナソニック CF-R4のハードディスク交換。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

TVが見れなくなりました。

こちらは以前日立のデスクトップPCに設定したバッファローのTVチューナーが写らなくなったとの事。

ちなみに2日連続のTVチューナートラブルですが前日の記事のお客さんとは別のお客さんです。

こちらもバッファローの外付けチューナーでほとんど同じです。

早速インストールされているPcastTV2を起動すると、しばらくしてからアプリケーションエラーで終了してしまいます。

前日はフル画面にするとアプリケーションエラーでしたが今回は縮小表示、フル画面に関わらず終了してしまいます。

前日の事もありましたのでまず最新のPCastTV2をダウンロードしてインストールしてみましたが結果は変わらず。やはり起動後すぐに終了してしまいます。

ネットで同じ症状を探してみるとバッファローのサポートページに同様の症状がありました。

それによるとドライバーとPCastTV2を削除して再インストール。

要するに最初から入れ直しなさいと言う事のようです。

原因も分かりませんしあまり解決のなっていないような気がしますが・・・。

とりあえずドライバーとPCastTV2を削除して再インストール。

結果これで直りました。

何が原因かは分かりませんがメーカーサイトにも載っていると言う事はよくあるトラブルなのかもしれませんね。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

TVチューナーの設定作業。

本日はWindowsVistaPCにバッファローのTVチューナーの設定というご依頼です。

お客さんは病院に入院中で普段ヒマなのでパソコンでテレビを見れるようにして欲しいとの事です。

お聞きするとTVチューナーは内蔵されていないPCの為外付けのTVチューナーPC-MV71DX/U2を調達してお伺いしました。

アンテナ接続とPCへの接続を終わらせてドライバーやソフトのインストール。

チャンネル設定も完了。

映像もしっかり映ってここまでは問題ありません。

しかし縮小画面での視聴は問題ないのですがフル画面表示にするとしばらくして視聴ソフトのPCastTV2がアプリケーションエラーで終了してしまいます。

CPUはCeleronでメモリは256MB。スペック的には推奨の動作環境はクリアしているのですが決して余裕のあるスペックではありません。しかもVista・・・。

負荷が掛かっているのかと思い不要な常駐プログラムを全て停止してみましたが同じです。

そこでバッファローのホームページから最新のバージョンを調べてみました。

最新のPCastTV2はVer1.14。

付属のバージョンはVer.1.04。

少し古いようです。

早速ダウンロードしてインストールしてみました。

これが正解で何ら問題なく視聴出来るようになりました。

やはりトラブルがあった場合は最新バージョンのプログラムをダウンロードするのが一番のようですね。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »