« 2008年6月 | トップページ | 2009年3月 »

2008年12月

2008年12月16日 (火)

突然ブラックアウトで使用不能。

本日のトラブルは突然画面が黒くなって使用出来なくなるというトラブルです。

スタンバイになってしまうのではないかとお聞きしましたが、どうもそうでも無さそうなのでご訪問です。

問題のパソコンは自作のWindowsXPです。

詳しくお聞きするといつそうなるかも分からず突然起こるようです。

頻度は出る時は頻発するが出ない時は丸一日出ないこともあるとの事。

再現性が無いと厄介ですね。

待ってても仕方ないのでいろいろ調べてみました。

まずスタンバイの設定を見てみるとスタンバイは無効に設定されていますのでこの辺は無さそうです。

「イベントビューア」でログを確認してみましたが特に怪しいエラーもありません。

30分ぐらい様子を見ましたがやはり症状は出ません。

症状を確認しないと手がかりがありません・・・。

症状を確認するのに時間が掛かりそうなのでお預かりして様子を見る事にしました。

続きを読む "突然ブラックアウトで使用不能。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

自動更新が有効にならない。

本日のトラブルはいつもご連絡頂いている法人さんからのトラブルです。

以前ウィルス駆除の対応をさせて頂いたパソコンなのですがWindowsUpdateの自動更新が有効にならないとの事です。

おそらくウィルス感染した際にウィルスによって自動更新が無効にされてしまったのだと思われます。

問題のパソコンは某ショップブランドのデスクトップPCでWinXPです。

早速コントロールパネルから「セキュリティーセンター」-「自動更新」をクリックしてみると自動更新が無効に設定されています。しかも有効にしたくてもグレーアウトで有効にチェック出来なくなっています。

続きを読む "自動更新が有効にならない。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

「問題が発生したため、Mamew15.exeを終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」

本日のトラブルはこの時期特有のトラブルです。

年賀状を作成しようと筆まめを使用しようとしたらエラーが出て使えないとの事。

早速お伺い致しました。

問題のパソコンは某パーツショップのブランドPC。WindowsXPです。

早速筆まめを起動してみるとよく見るアプリケーションエラー。

「問題が発生したため、Mamew15.exeを終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」

最初は住所録を開くと出ていたらしいのですが、筆まめを再インストールしたりしているうちに起動するだけでエラーが出てしまうようになったとの事です。

と言うことは再インストールしても同じという事です。

とりあえず情報収集のためネットでエラーを検索してみました。

するとサポートページにそのまんまのページがありました。

住所録ファイルを開くとエラーが発生してしまう

バージョンも15なのでこれで間違いなさそうですね。

早速最新のアップデートプログラムをダウンロードして実行。

するとあっさり直りました。

今回だけではありませんがアプリケーションでエラーが出る場合は最新のアップデートプログラムがある場合アップデートしてあげるだけで直る場合が結構あります。

アプリケーションエラーの場合まずはこの辺を確認した方が良さそうです。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

memotest86が途中で止まる。

先日お預かりしたパソコンでの事。

トラブル自体は問題なく解決してついでにハードディスクとメモリのテストをしようと診断ツールでチェックをしてみるとmemotest86でメモリテスト中に何故か止まってしまいます。

特にエラーも出ないのですが10秒ぐらいで必ずフリーズしてしまいます。

ネットで検索してみるとこちらのサイトがヒット。→memtest86とUSB Legacy Support

どうやらUSB機器を接続している時に起こるらしい。

確かにマウスはUSB接続です。

BIOSでUSB Legacy Supportを無効にしてやると問題なくテスト出来ました。

USB機器を抜くだけでも大丈夫だと思います。

内蔵型のカードリーダーもUSBでの接続ですのでその場合はBIOSでUSB Legacy Supportを無効にしたほうが早いですけどね。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

IPアドレスが取得出来ません。

本日のトラブルはインターネットの接続トラブルです。

先日光プレミアムの工事が終わりスタートアップCDで設定しようとしたらしいのですがどうもうまくいかないらしいのです。

と言うことでフレッツ光プレミアムと無線接続の設定でお伺いしたのですが思わぬトラブルに遭遇しました。

早速お伺いするとCTUとバッファローの無線ルーターが接続されており、富士通のBIBLOには無線ルーター付属のUSB子機が接続されています。

電源を入れてみると起動にやたら時間が掛かっています。

壁紙のみでアイコンやタスクバーは何時までたっても表示されません。

ハードディスクのアクセスランプも止まっています。

続きを読む "IPアドレスが取得出来ません。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

添付ファイルを受信出来ません。

本日のトラブルは何度か呼んで頂いているお客さんからのご依頼です。

メールの受信トラブルで何故か添付ファイル付きのメールが受信出来ない場合があるとの事。

早速お伺いして詳しく事情をお聞きすると・・・。

①通常のメールは受信出来る。

②ファイルを添付して貰うと受信出来るメールもあれば出来ないメールもある。

③受信出来ない場合は送信者にサーバーから送信エラーの通知メールが届く。

④プロバイダはDION。(現在のau one net)

以上の事を踏まえると心当たりがあります・・・。

まず③の送信エラー通知が送信者に届くとの事なのでこちらのパソコン側の問題ではなくサーバー側の問題です。

①や②を考えると単なるアドレス違いもありません。

問題なのは④のプロバイダ。

実は以前も同じトラブルがあってプロバイダもDIONでした。

DIONのメールサーバーは開通時デフォルトでは3MBしか容量がありません。

こちらのサイトに小さく出ています。→メール基本仕様 (dion (h以降) ドメインの仕様)

3MBしかなければ少し大きめの添付ファイルがあると当然受信出来ません。

今回もこれが原因だと思います。

無料で100MBまで容量を増やす事が出来ますので変更する必要があります。

通常はWEBからログインして変更出来ますが今回はお客さんがID、パスワードの書類を紛失されていたのでサポートに電話しお客さんに本人確認して頂いてそのまま容量変更してもらいました。

後は相手の方に添付メールを送ってもらい様子をみてもらう事になりました。

でも何故DIONはデフォルトで3MBの容量制限をしているのでしょうか?普通の方はまず知らない事だと思います。

どうせ100MBまで使用可能なら最初から設定しておいてほしいと思います。今回の様にトラブルの原因にしかなりませんから。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

「問題が発生したため、iexplore.exe を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」

久々の更新です。

最近よく見るトラブルなので記事にしておきます。

InternetExplorerでインターネット閲覧中や終了時に

「問題が発生したため、iexplore.exe を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」

とエラーメッセージが出てInternetExplorerが強制終了される事があります。

この場合InternetExplorerに張り付いているアドオン(ツールバーなど)が原因でよく起こります。

最近よくあるのはシマンテックのNorton Internet Security 2007がインストールされている環境でフィッシング対策のアドオンが原因でエラーになるケースです。

これはシマンテックのサイトにも出ていますがNorton Internet Security 2007がインストールされていて尚且つJWordの旧バージョンをインストールしている場合に発生します。

今まで遭遇したのは殆どこれが原因でした。

JWordはユーザーが意識しないうちに何らかのプログラムと一緒にインストールされます。

最新のバージョンにすればいいらしいのですがお客さんにお聞きしても殆ど必要ないので自分はいつもアンインストールしています。

Jwordは以前からグレーウェア扱いなので無くても問題ありません。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2009年3月 »