« ゲームが出来ないPC-9801。 | トップページ | 新しいパソコンのインターネット設定。 »

2012年3月10日 (土)

ウィルス「system check」が流行っています。

今週に入ってから「system check」というウィルス駆除のご依頼が頻発しております。

2

パソコンの診断を自動で行って不具合が見付かったと警告し、有料版を購入させて不具合解決を促すもの。→

【パソコン人質】 偽パソコン診断ソフト型ウイルスの感染被害が猛威 【身代金脅迫】

そもそもこれ自体がウィルスなので表示される警告はデタラメです。

くれぐれも課金などはしないように。

症状としては

・壁紙が真っ黒

・壁紙のアイコンなどが消える

・スタートメニューの中も消える

・マイドキュメントなどのデータも消える

・無数のエラーメッセージが表示される

データが消えると言って基本的には非表示にされているだけなのでデータは無事の場合がほとんどです。(中には例外があり)

駆除方法は

rKill
TDSSKiller
Malwarebytes Anti-Malware
Unhide.exe
 

などの駆除ツールを使っての作業になります。

中には何れかが効かないタイプありますのでその辺りは臨機応変に。

これ自体は昨年流行した

Windows XP Recovery
Windows Vista Recovery
Windows 7 Recovery

と同じになりますのでそれ程変わりはないと思います。

最後にウィルスによって非表示変更されたスターとメニューやらを元通り戻せば終了です。

念の為メーカーのオンライン ウィルススキャンなども活用したほうが良さそうです。

※当サイトを参考にご自分で駆除される場合はあくまでも自己責任にてお願いいたします。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

石川県内のパソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

|

« ゲームが出来ないPC-9801。 | トップページ | 新しいパソコンのインターネット設定。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス「system check」が流行っています。:

« ゲームが出来ないPC-9801。 | トップページ | 新しいパソコンのインターネット設定。 »