« 2012年3月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年5月

2012年5月18日 (金)

データ復旧。

Me12573594

本日のトラブルは外付けハードディスクからのデータ復旧です。

問題のハードディスクはバッファローのUSB接続タイプのもの。

約7年分のご家族の写真が保存されているので何とかして欲しいとの事。

早速電源を入れてみますがスピンドルモーターが2,3回まわって完全に止まってしまいます。

正直パソコン本体のハードディスクのデータ復旧よりは外付けハードディスクのデータ復旧の方が難しいと思います。

もちろん中に入っているハードディスクは大差ないと思いますが問題なのはハードディスクの異常に気づく時期。

パソコン本体の起動用に使われているハードディスクは不具合が出始めるとそれなりの症状が出てくれる場合があります。

使用中にフリーズしたりハングアップしたり。

起動ファイルが壊れてWindows自体が起動しなくなったり。

その時点で異常に気づいて修理をご依頼される事が多いので致命的になる前にデータ復旧をご依頼される場合が多いです。

しかし外付けハードディスクの場合は単なるデータの保存場所なので不具合が出てもそれなりに使えてしまう事が多いです。

劣化したハードディスクは悪化する一方なので最終的には認識すらしなくなってからハードディスクの異常に気づく場合がとても多いです。

普通の方はもちろん専門家でもこまめにディスクチェックのエラーチェックをしなければ不具合は発見しにくいと思います。

今回もそのパターンのようです。

どうやら完全に分解作業となりそうです。

続きを読む "データ復旧。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

LinkStationのデータ復旧

Image

本日のトラブルはいつもご依頼頂いている法人様で社内で共有しているハードディスク バッファローのLinkStationにアクセス出来なくなった為データを取り出して欲しいとの事で出張してまいりました。

複数台で共有しているのですがどれからアクセスしても接続出来ません。

お電話頂く前にお客様がバッファローのサポートに電話で確認したところ修理が必要との事でデータ復旧のご依頼を頂きました。

データ復旧は時間が掛かる為一旦引き取りとなりました。

続きを読む "LinkStationのデータ復旧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

東芝 TX-66GLP液晶交換

1225706077987

本日のトラブルは東芝のノートパソコン TX-66GLPの液晶交換です。

小さいお子さんがパソコンを叩いた為液晶が壊れてしまったとの事です。

電源を入れると確かに液晶割れの状態です。

これだと液晶ごと交換になります。

しかし部品の入手問題からノートパソコンの液晶交換は基本的にはメーカー修理になります。

ただメーカー修理になると高額な修理金額になります。

特にノートパソコンの液晶交換は部品交換の中でも一番高額な修理になります。

場合によっては新しいパソコンを買ったほうが安いようなときもあります。

パソコンの値段は下がっていてもメーカーの修理料金は昔から全く変わっていません。

不思議な話です。

ところが液晶の種類によっては部品の入手が可能な場合がありますのでその時は当社で液晶交換が行えます。

金額的にもメーカー修理の半分以下で行えますので液晶の不具合がある場合はメーカー修理の前に一度ご相談下さい。

続きを読む "東芝 TX-66GLP液晶交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年8月 »