« Windows98 年賀状の住所録が文字化け。 | トップページ | 富士通 BIBLO LOOX C/E50 全く通電せず起動しない。 »

2012年12月19日 (水)

DELL studio XPS 1640 ブルースクリーンSTOP:c0000218で起動しない。

年末の駆け込み修理がなかなか落ち着かない為、記事がかなり遅れ気味です。

修理中に撮った写真を見ても何の修理だったか思い出すのに時間がかかる案件も残っていますので分からなくなる前に記事にしていきたいと思います。

今回のトラブルはブルースクリーンで起動しないトラブルです。

金沢市は福増町からのお持込です。

問題のパソコンはDELL studio XPS 1640 WindowsVistaです。

Img_2754

電源を入れると

Img_2760

こちらはよく見るブルースクリーン。

STOP:c0000218

レジストリエラーです。

ハードディスクの不良が疑われます。

お客様はデータの復旧もご希望されています。

デスクトップ、年賀状の住所録などなど・・・

早速ハードディスクを取り出して調べてみると

Img_2765

やはり不良セクタエラーがあります。

そのままご依頼頂いたデータを何とか確保。

必要なデータは確保出来ましたのでハードディスクのスキャンディスクを実行します。

Img_2766

おびただしい数のファイルを修復しています。

Img_2770

取りあえず不良セクタは修復出来ました。

修復したハードディスクをパソコンに戻して起動。

Img_2773

STOP:c000021a

エラーの番号は変わりましたがやはり同じレジストリエラーです。

レジストリのバックアップファイルを書き戻すしか無さそうです。

この場合XPであればほぼ間違いなく復元ポイントが残っていますので現状復旧可能なのですが今回はVista。

今までの経験上なぜかVistaは復元ポイントが残っていた事はありません。

肝心な時に復元ポイントが無ければ全く意味が無いのですが・・・。

原因は今でも調べていますが分かりません。

コンピュータの修復からシステムの復元を起動してみるとやはり今回も例に漏れず復元ポイントはありませんでした。

残念ながらリカバリになります。

現在の状態を新しいハードディスクにコピーしてリカバリ。

Img_2872

その後確保したデータを戻しWindowsUpdateや各種プログラムのアップデートを行って修理完了です。

ハードディスク交換(新品ハードディスク 500GB)、リカバリ、データ復旧基本料 ¥28,000-

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« Windows98 年賀状の住所録が文字化け。 | トップページ | 富士通 BIBLO LOOX C/E50 全く通電せず起動しない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/56352627

この記事へのトラックバック一覧です: DELL studio XPS 1640 ブルースクリーンSTOP:c0000218で起動しない。:

« Windows98 年賀状の住所録が文字化け。 | トップページ | 富士通 BIBLO LOOX C/E50 全く通電せず起動しない。 »