« System Doctor 2014の駆除。 | トップページ | Panasonic Let's Note CF-W8 液晶割れ(液晶パネル交換修理) »

2013年6月 4日 (火)

NEC VALUESTAR VW770/L CMOSエラー「CMOS Battery Defective,Please Insert or Change Battery」

本日のトラブルはエラーメッセージのトラブルです。

金沢市の長土塀からお持込頂きました。

問題のパソコンはNEC VALUESTAR VW770/L WindowsVistaです。

Img_5172

Img_5174

電源を入れると

Img_5175

NECロゴの後に

Img_5176

BIOSエラー

Img_5177

CMOS Battery Defective,Please Insert or Change Battery

 

「CMOSバッテリー電池が消耗しているので交換してください」

と言うメッセージです。

CMOSバッテリー電池とはマザーボードに付けてあるボタン電池の事です。

BIOSと言われる最小プログラムの情報を記憶させておく為の電池です。

コンセントを抜いてもパソコンの日付が正常に記憶しているのはこの電池で通電させている為です。

この電池が消耗すると日付が狂ったり今回のようなエラーが表示されます。

お客様が言うにはメーカーへ問い合わせたらマザーボード交換で5万円と言われたそうです・・・。

どうやらメーカーではCMOS電池の交換まではしないようです。

早速背面のパネルを外してみます

Img_5181

写真左上の部分にCMOS電池があります。

Img_5182

どうやらこの機種はとっても取り出しやすい所に配置されているようです。

取り出した電池の電圧を測定

Img_5185

ほとんど針が振れません。

新しい電池を測定してみると

Img_5187

正常であればしっかり振れます。

早速新しい電池に交換。

Img_5189

「CMOS Battery Defective,Please Insert or Change Battery」のエラーは消えました。

あとは狂った日付をBIOSで正常に設定。

再起動します。

Img_5201

Img_5202

Img_5203

Img_5209

無事Windowsが起動しました。

CMOS電池の消耗によるトラブルは実は少なくはありません。

特殊な電池を使っている場合もありますがほとんどの場合マザーボードまで交換する必要はありません。

同様のトラブルでお困りの方は一度ご相談下さい。

起動トラブル(CMOS電池交換修理) ¥9,000-

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« System Doctor 2014の駆除。 | トップページ | Panasonic Let's Note CF-W8 液晶割れ(液晶パネル交換修理) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/57518962

この記事へのトラックバック一覧です: NEC VALUESTAR VW770/L CMOSエラー「CMOS Battery Defective,Please Insert or Change Battery」:

« System Doctor 2014の駆除。 | トップページ | Panasonic Let's Note CF-W8 液晶割れ(液晶パネル交換修理) »