« SONY PCG-SR1G/BPのデータ復旧。 | トップページ | NEC LL550/M ウィルス駆除。 »

2013年8月21日 (水)

NEC LL550/H ブルースクリーンで起動しない。

本日のトラブルは起動トラブルです。

毎年お盆はそれほど忙しくないのですがこの所の猛暑のせいか今年のお盆は修理のご依頼が多くてブログの更新が怠ってしまいました。少し落ち着いてきたので更新します。

問題のパソコンはNEC LL550/H WindowsVistaです。

Img_1118

お話によると調子が悪くなったのでリカバリしたそうなのですがリカバリ途中の再起動後にブルースクリーンが出て起動しなくなったとの事です。

早速電源を入れてみると

Img_1121

Windows起動の途中で

Img_1123

ブルースクリーンです。

Img_1124

STOP:0x000000ED

ハードディスクの故障のようです。

早速分解してハードディスクを取り出します。

Img_1125

富士通製のSATA 100GBです。

メンテPCに接続してテスト。

Img_1127

やはり不良セクタエラーが発生しています。

Dドライブやリカバリ領域にはアクセス出来ますので不良セクタはCドライブだけのようです。

何とか不良セクタの修復やディスクイメージの作成を試みましたが途中で止まってしまい思うようにいきません。意外と損傷が激しいようです。

リカバリディスクがあれば新しいハードディスクに交換してリカバリすれば終わりですがお客様はやはりリカバリディスクの作成はしておられませんでした。

当社にもある程度のリカバリディスクは用意してありますが今回の機種用は残念ながらありませんでした。

そこで最後の手段。

デュプリケーターで新しいハードディスクに不良セクタ以外の部分をコピーしてみます。

不良セクタはCドライブだけなのでリカバリ領域が正常にコピー出来ればDtoDでリカバリ出来るはずです。

Img_1128

壊れたハードディスクと新しいハードディスクを接続。

Img_1129

DISKCOPYスタート。

Img_1131

開始しばらくしてリードエラーが発生しています。

Img_1134

不良セクタをスキップして何とか全体のクローン作成に成功。

Img_1135

スキップ箇所は5,392個。

Img_1136

約20時間ほどかかりました。

クローン作成した新しいハードディスクをメンテPCに接続。

Img_1139

無事ドライブが認識。

Img_1140_3

取りあえずドライブは開けます。

Img_1141

念の為、ハードディスクのイメージをバックアップ。

その後ハードディスクを装着して起動。

Img_1144

起動するとシステムファイルエラーの修復が始まりました。

Img_1147

ファイルの修復が終わりました。

やはりリカバリの途中だったようです。

Img_1150

その後デスクトップが起動。

Img_1151

しかしエラーが出てexplorerがハングアップしてしまいます。何度再起動しても同じです。

スキップした不良セクタの影響でしょう。

この辺りは想定内なので改めてDtoDでリカバリ開始。

Img_1153

Img_1156

Img_1160

少し不安でしたが無事リカバリ成功。

新しいハードディスクがAFTでしたのでWindowsMileやWindowsUpdateの起動を確認。

Img_1162

無事起動を確認しましたのでこれで修理完了です。

起動トラブル(ハードディスク交換) ¥23,000-

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« SONY PCG-SR1G/BPのデータ復旧。 | トップページ | NEC LL550/M ウィルス駆除。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/58031929

この記事へのトラックバック一覧です: NEC LL550/H ブルースクリーンで起動しない。:

« SONY PCG-SR1G/BPのデータ復旧。 | トップページ | NEC LL550/M ウィルス駆除。 »