« IBM NetVista BIOS画面から起動せず。 | トップページ | Dimension9100 ブルースクリーン0x000000FCで起動しない。 »

2013年11月14日 (木)

SONY VGN-N51HB AntivirusSecurityProの駆除。

本日のトラブルはウィルス駆除です。

石川県の津幡町からお持込頂きました。

問題のパソコンはSONY VGN-N51HB WindowsVistaです。

Img_3318

電源を入れてWindowsが起動すると

Img_3323

AntivirusSecurityProが起動してきます。

この場合セーフモードも起動しませんから通常はハードディスクを取り出して別のパソコンから実行ファイルを削除しています。

ただ今回のパソコンはSONYのVAIO。メンテナンス性能の悪さは有名でハードディスクを取り出すだけでもパームレストから分解しないといけない機種が多いです。

そのメンテナンス性能の悪さからリサイクル業者の買い取り価格も非常に安いらしいです。

今回の機種もハードディスクを取り出すのに分解が必要な機種です。

ウィルス駆除でいちいち分解するのは正直割に合いません。

そこで今回は「KNOPPIX」で起動させて削除する事にしました。

KNOPPIXのCDで起動。

Img_3326

ProgrumDataフォルダ内にある実行ファイルを見つけて削除。

Img_3331

その後、Windowsで再起動すると無事症状は治まりました。

後はいつものようにウィルススキャン。

Img_3333

Img_3334

見つかった不正箇所を削除。

Img_3335

その後、再感染防止のアップデートを行ってウィルス駆除完了です。

ウィルス駆除(AntivirusSecurityPro) ¥8,000-

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« IBM NetVista BIOS画面から起動せず。 | トップページ | Dimension9100 ブルースクリーン0x000000FCで起動しない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY VGN-N51HB AntivirusSecurityProの駆除。:

« IBM NetVista BIOS画面から起動せず。 | トップページ | Dimension9100 ブルースクリーン0x000000FCで起動しない。 »