« 東芝 dynabook TX77/MWH インターネット接続不良と音量調整不良。 | トップページ | 富士通 EK30Y ウィルス駆除。 »

2016年3月28日 (月)

テレビのレコーダーとして接続してしまった外付けハードディスクのデータ復旧。

本日のトラブルはタイトル通りのご依頼です。

データの入ったハードディスクをテレビの録画用ハードディスクとして接続してしまいハードディスクがフォーマットされてしまったとの事です。

実は以前ご来店頂いたお客様でその時は会社のプリンタートラブルでした。その時は残念ながらお力にはなれなかったのですが今回は個人のトラブルでご来店頂きました。

ハードディスクには写真や音楽データが入っていたらしく取れるだけでも取り出して欲しいとの事です。

何でそうなったのかお聞きしたら

「電気屋さんに接続されてしまった」

との事です。

自分でやってしまったのなら諦めもつきますが・・・何とも切ないです。

しかしフォーマットされただけだったらデータも残っています。

他のデータで上書きされる前であれば取れる可能性は十分あります。

お聞きすると少しだけ録画してしまったとの事。

消えているデータもあると思いますが取れるだけ取ってみます。

問題のハードディスクはI・OデータのHDCR-U2.0E。2TBのUSB接続ハードディスクです。

Img_6713

メンテPCに接続してディスク情報を見てみると

Img_6716

ほとんどが「未割り当て」状態になっています。

早速ソフトで解析。

Img_6636

Img_6672

Img_6691

2TBのハードディスクでしたのでメンテPCフル稼働で解析に5日ほどかかりました。

何とか残っていた写真と音楽データは取れましたがやはり消えているデータもあって全てとはいきませんでしたが写真で2,000枚ほど音楽データもいくつかは取れました。

これ以上のデータは上書きされているようなので難しそうです。

それでもお客様は少しでも取れればとの事で喜んで頂けました。

業者さんはお客様のハードディスクを扱うときは十分に確認して下さい。

データ復旧基本料(容量、障害の程度によって別途お見積り) ¥10.000-(税込)

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« 東芝 dynabook TX77/MWH インターネット接続不良と音量調整不良。 | トップページ | 富士通 EK30Y ウィルス駆除。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビのレコーダーとして接続してしまった外付けハードディスクのデータ復旧。:

« 東芝 dynabook TX77/MWH インターネット接続不良と音量調整不良。 | トップページ | 富士通 EK30Y ウィルス駆除。 »