« SONY VAIO VPCEB17FJ Windowsを開始できませんでした...で起動しない。ハードディスク交換修理 | トップページ | 富士通 LX/A50D 起動しない。 »

2016年6月 5日 (日)

東芝 R731/38EB ウィルス駆除とWindowsUpdateトラブル。

本日のトラブルはウィルス駆除とWindowsUpdateのトラブルです。

最初はインターネットの表示が遅いとの事でウィルスを疑いお持込頂きました。

問題のパソコンは東芝 R731/38EB Windows7です。

Img_6163_r

早速電源を入れてインターネットに接続してみると

Img_6164_r

すんなりと表示されます。

念の為、有線、無線両方接続してみましたが問題ありません。

どうやらご自宅のルーター等、環境の問題のようです。

ご説明させて頂くと念の為、ウィルスに感染していないかのチェックと毎回終了時にWindowsの更新が当たるので何とかして欲しいとの事。

お預かりしました。

 

早速ウィルスチェック。

Img_6165_r

Img_6168_r

6個の不正箇所が見つかりました。

Img_6169_r_2

Img_6170_r

OpenCandyなるプログラムがインストールされています。

調べてみるとやはりウィルスの可能性が高いようです。

それほど危険では無さそうですがPCの情報を外部サーバーへ転送する恐れがあるそうです。

情報と言っても写真などのファイル等ではなくOSや位置情報などらしいですが。

最近多い何かのソフトと一緒にインストールされたようです。

気持ち悪いのでそのまま駆除。

取りあえずウィルスは駆除されました。

次はWindowsの更新。

更新履歴を見てみると

Img_6177_r

X64 ベースシステムWindows7用のMicrosoft.NET Framework4.5.1

が何度もインストールに失敗しています。

どうやらこれが毎回終了時に更新されようとしているようです。

一度Microsoft.NET Framework4.5.1をアンインストール。

Img_6179_r

 

再度入れ直してみましたがやはり失敗してしまいます。

ちょっと突っ込んで調べてみると、どうやらこの更新プログラムをインストールする時は起動ドライブの空きが3GB以上必要なようです。

Cドライブを確認してみると

Img_6180_r

2GBちょっとしか空きがありません。

どうやらこれが原因っぽい。

実はこの機種ハードディスクはSSDです。100GB程しか容量がありません。

Cドライブも50GBちょっとですから圧迫されてしまいます。

一時ファイルなどの不要なファイルを削除して何とか空き容量を7GB程確保。

Img_6181_r

その後再度更新プログラムをインストール。

Img_6184_r

無事インストールが完了しました。

Cドライブの空き容量が少なくなると今回のようなトラブル以外にも様々なトラブルが発生します。

Cドライブが一杯になったらデータを移行したりパーティションサイズを変更したりと何かしらの対策が必要です。

診断料・ウィルス駆除・WindowsUpdateトラブル ¥8.000-(税込)

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポートはPCRサービスまで!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« SONY VAIO VPCEB17FJ Windowsを開始できませんでした...で起動しない。ハードディスク交換修理 | トップページ | 富士通 LX/A50D 起動しない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東芝 R731/38EB ウィルス駆除とWindowsUpdateトラブル。:

« SONY VAIO VPCEB17FJ Windowsを開始できませんでした...で起動しない。ハードディスク交換修理 | トップページ | 富士通 LX/A50D 起動しない。 »