« USBメモリ データ復旧。 | トップページ | 自作パソコン「BOOTMGR is compressed」で起動しない。SSD交換修理。 »

2017年6月 1日 (木)

ドスパラ Diginnos DX10 電源DCジャック断線不良修理。

本日のトラブルはよくあるDCジャックの断線トラブルです。

金沢市内の法人様からのご依頼です。

問題のパソコンは ドスパラのDiginnos DX10 ノートパソコン Windows10です。

170510124135_r

お客様のお話では以前からDCジャックの部分の接触が悪くACアダプタの角度を調整して使用していたとの事。ところがついに全く接続しなくなったようです。

DCジャックの接続不良をご自分で確認されて購入元のドスパラへ修理依頼をされたようですがDCジャックのみの交換はしておらずマザーボード一式の交換と言われたそうです。料金も¥30,000~と高価なお見積りでしたので当店へご依頼頂きました。基本的にメーカー修理の場合はDCジャックケーブルの不良でもマザーボードごとの交換になります。

今回は原因は分かっていますが念のために確認。

170510124248_r

確かにジャックの部分はグラついています。

170510124232_r
電源を入れると起動はしますが。。。

170510124304_r
ACアダプタ接続マークは出ず、残りのバッテリーのみで起動している状態です。

これではバッテリーが無くなると起動しません。

早速分解して現状確認。

170510125527_r
分解してみるとしてしまった原因が分かりました。

170510131924_r

ACアダプタをDCジャックに差し込むと

170510131928_r

押されて中に引っ込んでしまっています。その為、何度か抜き差ししているうちにケーブルの曲がっている部分がストレスで断線したものと思われます。

さらにケーブルを外して確認してみると

170510131339_r
両側の筐体に固定するプラスチックの羽が二つとも破損して無くなっています

どうやらこれが原因でDCジャックが奥に引っ込んでしまうようです。

さらに筐体のキーボード側を確認してみると

170510132037_r
写真は見にくいですが、DCジャック部分を固定しているプラスチックが折れて曲がっています。結構ペラなプラスチックなのでストレスに耐えられなかったようです。

DCジャックの断線箇所を確認。

170512115240_r

プラスケーブルの根元が完全に断線しています。

早速同型のDCジャックケーブルを発注。

170517143127_r
下が入荷した新品のDCジャックケーブルです。

170517143718_r
早速取り付け

170517143727_r
再発防止の為にDCジャックの後ろにゴム板を挟み込み固定してあるプラスチックへのストレスを軽減。

すべて元に戻して起動確認。

170517150603_r

バッテリーのACアダプタマークも表示されて通電OKです。

170517150550_r
今回はDCジャックケーブルの交換と筐体修復で直りました。

その後、何度かACアダプタを抜き差しして問題が無い事を確認して修理完了です。

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

パソコン修理・トラブルサポート・データ復旧はPCRサービスまで!!

Br_3

Image2525
クレジット決済もOK!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« USBメモリ データ復旧。 | トップページ | 自作パソコン「BOOTMGR is compressed」で起動しない。SSD交換修理。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/65356189

この記事へのトラックバック一覧です: ドスパラ Diginnos DX10 電源DCジャック断線不良修理。:

« USBメモリ データ復旧。 | トップページ | 自作パソコン「BOOTMGR is compressed」で起動しない。SSD交換修理。 »