« 東芝 T451/34DW 電源が入らない。 | トップページ | IOデータ HDCR-U1.5E データ復旧。 »

2017年11月17日 (金)

NEC LL750S 画面が薄らとしか表示されない。

本日のトラブルは画面が薄らとしか表示されないトラブルです。

金沢市の北安江からお持込頂きました。

問題のパソコンはNEC LL750SG WindowsVistaです。

早速電源を入れてみると

171012135051_r
写真では分かりづらいですが薄らとデスクトップ画面が表示されています。

外部モニターに接続してみると

171012135123_r

ちゃんと起動しているのが分かります。

このような場合考えられるのは液晶パネルのバックライト切れとインバーター不良。最近の機種はLED液晶ですのでインバーターは使用されておりませんがこの機種はLCD液晶ですのでインバーターがあります。それと場合によってはマザーボードのヒューズ切れなどが考えられます。

ただこの機種NECのLL750SGシリーズはそれ以外にもマザーボードのタンタルコンデンサ不良が考えられます。LCDソケット付近に付けられているコンデンサで何故かこれが不良になり同様の症状になる事が頻繁にありますので交換が必要な場合もあります。

早速診断していきます。

まずは液晶パネルのバックライトを確認。

171019160114_r
テスト用のバックライトをインバーターに接続して電源を入れます。

しかし点灯はせず。原因はインバーターかマザーボードのタンタルコンデンサの可能性がありあります。

インバーターは手元にありませんのでマザーボードのコンデンサを交換してみます。

171012141920_r

底面のカバーを外してLCDケーブルソケットの上にあるのが問題のタンタルコンデンサです。

ハンダゴテで外していきます。

171012142804_r

外したタンタルコンデンサ。

171012142217_r
新品の330μF 6.3V タンタルコンデンサを取り付けます。

そして液晶パネルを戻して電源オン。

171025111827_r

残念ながら症状変わらず。やはり暗いままです。

と言う事はインバーターの不良の可能性があります。

入手出来そうなインバーターを探す前に、念の為もう一度テスト用のインバーターを接続してみました。

171019160145_r
すると今度はバックライトが点灯してくれました。

コンデンサ交換前は間違いなく消灯していましたので今回はコンデンサ不良とバックライト切れと分かりました。

お客様にお見積りをして液晶パネルを発注。

新しい液晶パネルの交換。

171025114140_r

液晶もきれいに映りました。

液晶パネルのバックライト切れとインバーター不良が併発する事は多々ありましたがコンデンサ不良が併発したのは初めてです。

これでまたしばらくは使えそうです。

詳細診断 2,000円(税込)

液晶パネル交換 NEC LL750SG 16,000円(部品代、税込)

マザーボードコンデンサ交換 6,000円(部品代、税込)

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

この記事のトラブルは??

Br_3

Image2525
クレジット決済もOK!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« 東芝 T451/34DW 電源が入らない。 | トップページ | IOデータ HDCR-U1.5E データ復旧。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/66054374

この記事へのトラックバック一覧です: NEC LL750S 画面が薄らとしか表示されない。:

« 東芝 T451/34DW 電源が入らない。 | トップページ | IOデータ HDCR-U1.5E データ復旧。 »