« Lenovo B590 電源入らず。マザーボード修理。 | トップページ | Lenovo G570 ヒンジ修理。 »

2018年8月 4日 (土)

install.wim ファイルで直接リカバリ。

最近の異常な猛暑でハードディスク不良によるトラブルが増えています。

皆様のパソコンは大丈夫ですか??
という事で今回はハードディスク不良による起動トラブルです。
問題のパソコンはマウスコンピューターのゲーミングPCでグラフィック性能が特化したノートパソコンです。

180726133353_r

お客様のお話ではWindowsが起動しなくなったとの事。
ご自身で色々やられたようですがリカバリすら出来ないとの事です。

180727125758_r

180727125826_r

New_016

電源を入れるとスタートアップ修復が起動して診断を始めますが最終的には
「PCが正常に起動しませんでした」と諦めてしまいます。
良くあるトラブルです。
ハードディスクの可能性がありますのでお預かりして診断です。

早速ハードディスクを取り出してチェック。

180726133618_r

180726133651_r

ウェスタンデジタルの500GBハードディスクです。

180726133810_r

やはりハードディスクエラーが確認出来ました。
それにしても代替処理保留中のセクタ数が65,534個もあります。
今まで動いていたのが不思議なくらいです。
今回お客様はデータは不要との事ですのでそのまま修復作業に入ります。

180727162118_r

デュプリケーターでクローンハードディスクを作成したいのですが500GB経過した時点で止まってしまいます。
不良セクタがかなり多いようです。
それでも何とか不良セクタを飛ばしてクローンディスク作成完了。
試しにそのディスクをPCに戻してみましたが当然起動しませんでした。
そこでファイルの修復、レジストリの修復、MBRやブートセクタの修復を行いました。

180727135017_r

180727134942_r

しかし正常に終了しません。
そこでブートファイルの再構築。

180727141604_r

するとエラーメッセージが出るようになりました。

180727145300_r

ブルースクリーンでpartmgr.sys。
0xc0000242。
パーティション関係のドライバでしょうか?
取りあえず削除して新しいpartmgr.sysファイルをコピー。

180727161515_r

これで起動すれば嬉しいのですが

180727163209_r

残念ながら結果はNG。
今度はブルースクリーン 0xc0000001に変わりました。
その後、いろいろ試してみましたがそれ以上は変わらず。
諦めてリカバリする事に。

180728114032_r

しかし

180728120116_r

リカバリの途中でエラーが出てリカバリ出来ません。
Windows8や10ではよくあります。
 
この場合Windows8以降のパソコンはプロダクトキーがマザーボードのBIOS上で管理されておりマイクロソフトが無償で提供しているWindowsをダウンロードしてインストールすれば取りあえず認証して使えるようにはなります。
 
業者さんによってはそれで対応されている方も多いようです。
ただそれだと購入時の状態では無くWindowsをインストールしただけなのでドライバの問題や、購入時に添付されたソフトの問題があります。
お客様に説明して了解を頂いても後で
 
「あのソフトが無い」
「このソフトが無い」
 
とトラブルになってしまう可能性もあります。
ですので当店では出来る限り、現状復旧や無理でもメーカーのリカバリに拘って作業致します。
 
ただお客様はリカバリディスクをお持ちでなくしかも今回はマウスコンピュータのパソコン。
マウスコンピューターではリカバリディスクの提供、販売は行っておりません。
修理に出しても高額ですし、場合によっては修理期間終了で修理不可の場合もあります。
 
はて?何とかリカバリ出来ないものかとリカバリ領域のデータを復旧してみると

180729110120_r

180729110104_r

RecoveryImageフォルダ内にInstall.wimファイルがあります。
これがあれば直接Cドライブに展開してリカバリ出来るかもしれません。
 
そこでInstall.wimファイルを取り出して外付けハードディスクに保存。
 
パソコンに接続しシステム修復ディスクで起動してコマンドプロンプトから外付けハードディスク内のInstall.wimファイルをCドライブに展開してみました。

180729095927_r

Dism /apply-image /imagefile:D:\install.wim /index:1 /ApplyDir:C:\
コマンドプロンプトを終了して再起動。

180729105446_r

すると無事リカバリ作業に入りました。
各種設定を済ませてリカバリ完了。

180729110222_r

無事リカバリが完了しました。

180729110258_r

ライセンス認証も問題ありません。

180731115423_r

今回はお客様のご要望で500GBから1TBのハードディスクに容量変更させて頂きました。
後はWindowsUpdateを実行して最新の状態にして修理完了です。
ハードディスク交換修理 1TB 25,000円(部品代、税込)

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

この記事のトラブルは??

Br_3

Image2525
クレジット決済もOK!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

お問合せはこちら

|

« Lenovo B590 電源入らず。マザーボード修理。 | トップページ | Lenovo G570 ヒンジ修理。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185928/67019443

この記事へのトラックバック一覧です: install.wim ファイルで直接リカバリ。:

« Lenovo B590 電源入らず。マザーボード修理。 | トップページ | Lenovo G570 ヒンジ修理。 »