« NEC VN770/F PC-VN770FS6B 電源が入らない。 | トップページ | マウスコンピュータ MB-BVPC041SAB コーヒーこぼして電源が入らない。 »

2020年7月30日 (木)

DELL Inspiron One 2350 RecoveryエラーでWindowsが起動しない。

本日はWindowsが起動しないDELL Inspiron One 2350の修理です。

200607113019_r


電源を入れるとRecoveryエラーでWindowsが起動しません。

200607113028_r
問題のファイルはBCD。
ブートファイルが壊れたようです。


考えられるのはHDDの不良。
HDDは消耗品です。
パソコンの故障の中で一番多い故障です。
今回はデータも必要との事ですので早速分解してチェック致します。

分解して確認すると、どうやらこの機種はインテル スマート・レスポンス・テクノロジーを採用しているようでmSATAのSSDが搭載されています。

200607114336_r
インテル スマート・レスポンス・テクノロジーとはmSATAのSSDと通常のHDDを組み合わせてスピードと容量を確保するRAIDシステムです。

安価に高速化出来て、HDDなので破損時にはSSDよりもデータの復旧率は高いです。

まずはHDDをチェックしましたがエラーは無し。

200607114637_r

200607114959_r
すぐに必要なデータを復旧させて頂きました。

200607120109_r


次にmSATAを外してチェック。

200607124619_r

テストツールでのチェックは問題ありませんでしたがデータをコピーしようとしましたが途中で止まってしまいます


mSATAの破損が原因でブートファイルが壊れたようです。

200607124901_r

新しいmSATAを交換してRAIDを再構築しましたが改善せず。

 

いろいろ修復作業試しましたが改善致しませんのでリカバリが必要なようです。


今回mSATAを交換するかインテル スマート・レスポンス・テクノロジーを解除しHDDをSSDに変更するか悩みましたが今後SSDが破損した場合、通常のHDDと比べると復旧は非常に困難となります。


スピード自体もインテル スマート・レスポンス・テクノロジーと完全SSD仕様ではほとんど変わりませんのでリスクと価格の面を考慮してそのままmSATAだけ交換しインテル スマート・レスポンス・テクノロジーで行くことにしました。

お客様はリカバリディスクを作成されておりませんのでDELLのツールでリカバリデータをダウンロード。

リカバリUSBメモリを作成しリカバリ。

その後、インテル スマート・レスポンス・テクノロジーを有効にし高速化。

200608174107_r


そして復旧したユーザーデータを戻しWindowsを最新にアップデート。

200610102220_r

200610105648_r


その後、しばらく様子を見て問題無さそうなので修理完了です。

 

mSATA交換修理、データ復旧 32,000円(部品代、税込み) 

 

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

この記事のトラブルは??

Br_3

Image2525
クレジット決済もOK!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

 

 

お問合せはこちら

|

« NEC VN770/F PC-VN770FS6B 電源が入らない。 | トップページ | マウスコンピュータ MB-BVPC041SAB コーヒーこぼして電源が入らない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NEC VN770/F PC-VN770FS6B 電源が入らない。 | トップページ | マウスコンピュータ MB-BVPC041SAB コーヒーこぼして電源が入らない。 »