« NEC NS600/N 電源プラグ折れ。 | トップページ | Lenovo E590 ヒンジ不良修理。 »

2021年7月13日 (火)

動作が重いacerデスクトップパソコン。

本日は動作が重いとの事でacerのデスクトップパソコンお持ち込み頂きました。

048

パソコンの動作が重い原因のほとんどはHDDによるものです。

CPUの性能は良くてもHDDからのデータ転送が遅く、結果CPUの性能が発揮されず動作が重くなります。

052

パフォーマンスを確認してみるとやはりディスク稼働率は100%に対してデータを処理するCPUはほとんどど使用されていません。

理想はCPUのグラフとディスクのグラフが同じ山の形になれば本来の性能を発揮出来ている状態です。

これでは遅いのも当然です。

対面でお客様にご説明しHDDを転送速度が速いSSDに交換でご依頼頂きました。

早速HDDを取り出してSSDにデータを移行し交換します。

058

061

内蔵されているHDDはSeagateの1TB。

ディスク容量はほとんど使われていませんのでお客様とご相談の上500GBにサイズダウンし安価にさせて頂きます。

156

SSDに交換しパフォーマンスを確認するとしっかりディスク使用率も落ち着いています。

起動時間もかなり速くなりました。

これでストレスなくご使用いただけます。

150

500GBにサイズダウンしてもCドライブの空きは半分以上ありますので問題無さそうです。

154

取り外した内蔵のHDDは壊れていませんのでお客様にバックアップ用としてご返却です。

後はお客様に動作確認して頂きご返却させて頂きました。

SSD交換 500GB 18,000円(部品代、税込み)

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

この記事のトラブルは??

Br_3

 

Image2525
クレジット決済もOK!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

 

 

お問合せはこちら

|

« NEC NS600/N 電源プラグ折れ。 | トップページ | Lenovo E590 ヒンジ不良修理。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NEC NS600/N 電源プラグ折れ。 | トップページ | Lenovo E590 ヒンジ不良修理。 »