« ワードなどで勝手に範囲してされてしまう。 | トップページ | 富士通 ESPRIMO FH53/D3 液晶パネル交換修理。 »

2022年5月28日 (土)

液晶画面が真っ白。

本日は液晶パネルに黒い線が入り全体的に真っ白にしか表示されないというトラブルです。

Img_20220129_160121

問題のパソコンはDELLのE5530

画面全体が真っ白なのです。

Img_20220129_160126

Img_20220129_160124

他に2か所黒い線が入っています。

外部モニターに接続すると問題なく表示されますので液晶パネルの不良と思われます。

早速新しい液晶パネルを取り寄せて交換します。

Img_20220129_164926

ベゼルを外して

Img_20220203_092951

古い液晶パネルを外して新品液晶パネルに交換。

これで直るはずですが。。。

Img_20220203_101918

真っ白です。。。

黒い線は消えてくれましたが画面は真っ白なまま。

ちょっと綺麗な白になっただけです。

Img_20220205_112746

手持ちの他の液晶パネルに交換してみましたが変わりません。

てっきり液晶パネルが原因と思っていましたが画面が白いのは他に原因がありそうです。

原因として考えられるのはLCDケーブルの不良かマザーボード不良。

画面が真っ白という事はLCD電源へ正常に3Vが出力されていない事が考えられます。

LCDケーブルの導通テストを行いましたが断線も無さそうなのでマザーボードに原因がありそうです。

早速マザーボードを取り出してチェックしてみます。

Img_20220205_110114

Img_20220206_125405

Img_20220206_130106

目視でチェックしてみると少し焼けたような跡があるmosfetがあります。

Img_20220206_131054

回路図でチェックしてみるとやはりLCD電源のmosfetのようです。

Img_4736

出力電圧をしらべると0.5Vしか出ていません。

Img_20220206_131050

Img_20220206_131041

Img_4692

mosfetのデータシートで抵抗を調べてみるとソースとドレインの間でショートしている事が分かりました。

問題のmosfetを外すとマザーボードのショートは改善しますし、外した状態でmosfetのソース、ドレイン間の抵抗を調べるとショートしている事が確認されました。

このmosfetが原因で間違いなさそうです。

お客様に事情を説明し当初の液晶パネル交換料金内でご対応する事を約束してマザーボード修理もご依頼頂きました。

ただ部品は海外取り寄せとなり1か月程かかりました。

ようやくmosfetが入荷して交換。

Img_20220206_131900

Img_20220212_092802

早速仮組で電源オン。

Img_20220212_093231

無事正常に表示されました。

ホッとしました。

後は全て元に戻して最終確認。

Img_20220213_092753

しばらくグラフィックテストを行って問題無さそうなので修理完了です。

DELL E5530 液晶パネル交換修理 30,000円(部品代、税込) ※修理作業当時の価格となります。
マザーボード修理 サービス

人気blogランキングに登録しました。クリックご協力ください。

人気blogランキングへ

この記事のトラブルは??

Br_3

 

Image2525
クレジット決済もOK!!

宅配修理もお受け致します。PCRサービス宅配修理サービス

 

 

お問合せはこちら

|

« ワードなどで勝手に範囲してされてしまう。 | トップページ | 富士通 ESPRIMO FH53/D3 液晶パネル交換修理。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワードなどで勝手に範囲してされてしまう。 | トップページ | 富士通 ESPRIMO FH53/D3 液晶パネル交換修理。 »