Mac修理

2021年4月11日 (日)

Apple Mac Book Pro A1286 画面が乱れて表示される。

本日はMacBookProの修理です。

起動すると画面に線が入って表示されるとの事です。

190921161255_r

問題の機種はMac Book Pro A1286。

 190921161420_r

電源を入れると写真のように黒い縦線と細かな横線が入ります。


お客様のお話では以前、他のお店で同じ症状で直してもらったそうですが再発したとの事です。

その時の作業報告書を見せて頂くとロジックボードの修理となっています。

おそらくこの機種に使われているAMD製のチップセットのハンダクラック思われます。

このチップは発熱が多いのでそれが原因と思われます。

修理の方法としてはリフローやチップセットを取り外してハンダボール交換するリボール。

そしてチップセット自体を交換してしまう方法などがあります。

ただ残念ながらこの機種はどの修理でも再発する恐れがあります。

チップセット自体交換すればまだ延命時間が伸びるかもしれませんが保証はありません。

以前修理されたお店がどの方法で修理したか分かりませんが決して技術に問題があったとかではないと思われます。

その辺りをお客様にご説明して直っても再発の恐れがある事をご説明させて頂きました。

古い機種なので近々買い替えの予定でそれまでの間使えればいいとの事で一番安価なリフロー修理でご依頼頂きました。

続きを読む "Apple Mac Book Pro A1286 画面が乱れて表示される。"

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

iMac A1225 電源が入らない。

本日は電源が入らないMacの修理です。

問題のパソコンはiMac A1225。

180930105642_r

電源ボタンを押しても全く反応がありません。

お客様のお話では、しばらく使用しておらず久しぶりに電源を入れると最初は入りずらかったとの事。

そのうち全く入らなくなったとの事です。

電源が入らない場合考えられるのは電源ユニットとロジックボード。

ただ今回の場合は経緯からすると電源ユニットが怪しそうです。

お客様の方ではご予算がありまして高額になるようであれば諦めるとの事です。

続きを読む "iMac A1225 電源が入らない。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)